HGグレイズリッターを改造しました。
改造と言っても付属の余剰パーツと宇宙用、陸上用装備をまとまりがいい範囲で盛り、ラップ塗装というちょっと変わった塗装方法で塗ってみただけです。

IMG_3236
マクギリス・ファリド専用機を意識して青色で塗装しました。特にマクギリス感でてませんけどね。

IMG_3239

背部には何とスラスターユニットが4枚も!!
本来は背部のスラスターをつけた状態が宇宙戦仕様、付けない状態が陸戦仕様。腰部に付いているスラスターは一般機の物なので余剰パーツです。こんなに遊べるグレイズリッターすごい。

IMG_3238
胸部下のコードみたいなパーツをリード線に変更して見ました。挟み込んだだけです。
なかなかミリタリーな感じになって満足。
改造した理由はパーツを無くしただけなんですけど。(笑)

皆さんもパーツの神隠しに出くわしても諦めずに代用してみましょう!
思わぬ名案が浮かぶはず。

IMG_3237
頭部のトサカはゴールドで塗りました。
目や首元はイエローで塗装しています。
カメラアイ内部は今回はサボったのできかないでください。(笑)

IMG_3244
肩内部です。バーニアはいつも通りガンクロームとメタルブラックの混色で塗装しました。
素組みでも悪くない見た目な内側は塗装することで、なんの問題も感じない見た目になりました。上手い人はこういうところもディテールアップするんだろうな〜。

IMG_3240
ナイトブレードは持ち手部はそのままブラックで刃をシルバーに装飾をゴールドに塗装しました。グレイズリッターは全体的に色分けの必要な箇所のモールドが深く広めに彫ってあるので筆塗りが下手な筆者でもまぁまぁ塗り分けられます。練習用にもいいかもね。

IMG_3241
適当にブンドド。
グレイズリッターあまりバトルアックスが似合わない。
IMG_3242
ライフルは大丈夫しっかり似合っています。筆者的にはナイトブレードのみ装備か、ナイトブレードとライフルの二個装備がおススメ。

IMG_3243
表面処理もしていないラップペイントなんか晒してすいません!
ただ、しなくてもこの程度にはなるんだよという宣伝です。次回作るときはコンパウンドを購入して研ぎ出しという工程も踏んで見たいと思います。ラップペイントは装甲に施してフレームにはメタリックカラーで塗装がベストマッチ!

皆さんも試してみてください!
やり方はこちら↓


スポンサードリンク