IMG_3205
こんにちは、今回の記事はby honoriでお送りします!

HGPGプチッガイストレイブラック&キャットコスを三毛猫をイメージして塗装しました。

名前はそのまま三毛猫さんでいきます。

後半では、自然光を使って日常風景を切り取っって屋外撮影を行った写真を載せています。なんでもない風景によく映える。猫だけに(笑)
最後まで見ていってください!(*≧∀≦*)

IMG_3215
そもそも三毛猫とは家猫で一般的に白、黒、オレンジっぽい茶色の毛色をした猫のことです。そのため三毛猫という品種はいません!

毛が三色の猫のことを三毛猫と呼んでいるだけなんです。知ってましたか?(どや顔)
IMG_3216
リボンは何色にしたらいいか分からなかったので近所の三毛猫がつけているリボンをイメージして、えんじゅ色に塗装しました。

IMG_3212
フラメンコよりも熱くファイヤーダンス!
炎エフェクトは神木バーニングガンダムから借りてきました。

IMG_3214
太陽神ニャン。
意味わかりませんね。ごめんなさいorz
でもちょっと強そうに写真写りを意識してあえて光を一方向から当てて強そうに見せています。この炎エフェクトも神木バーニングガンダムから借りてきました。

IMG_3210
お待ちかね、屋外撮影コーナーです。
外壁をバックにカジュアルなショットを一枚。
壁に手をかけて斜め45度でモデルポーズを決めています。
IMG_3207
ベランダのガーデニングコーナーにて、、、
人間からしたらまだ芽が出てきた程度の植物です。
三毛猫さんを横に並べるとなんだか農家さんみたいに(笑)

引っこ抜いたらカブ?ダイコン?
カブは知らないけど、大根は猫の体にも良いっていうし大根てことにしときましょう。
IMG_3211
最後はお昼寝でもしたくなっちゃいそうな陽気な空の下遠くを見つめて日向ぼっこをするなんとも猫らしい三毛猫さんです。

おやつのLEGO FISHも添えておきました。

初めて屋外撮影してみましたがどんな照明器具よりも綺麗に撮ることができるのは太陽光だと気付きました。光が均等に当たっているからかな?

仕事行って、ガンプラ作って、仕事行って、ガンプラ作ってを繰り返してるこのブログ主も屋外撮影に行こうって行ったら少しは運動になるかな(笑)

どっちにしても楽しかったし屋外撮影はまたやってみようと思います。公園や川、海、林、アスファルト色々なシチュエーションで撮ってみたいな〜。

塗装レシピ
全体ホワイト部
スーパーホワイト100%
全体褐色部
マルーン50%+イエロー50%
全体ブラック部
セミグロスブラック100%
リボン部
レッド90%+クリアブラック少量
ねこ耳内部
レッド50%+スーパーホワイト50%
全体にサフを吹いた後の塗装です。

プチッガイストレイブラック&キャットコスのレビューはこちら↓
スポンサードリンク