機動戦士ガンダムAGE 〜追憶のシド〜
に登場するGサイフォスのHGキットレビューです。
FullSizeRender
パッケージはガンダムAGE-2特務隊仕様との共闘シーン。ガンダムAGE-2特務隊仕様はHG、MGともにプレミアムバンダイ限定品です。現状はオークションなどで探すか、色を塗り替えるだけなので自作してしまうのもありですね。

IMG_3098
機体装甲は白とグレーの2色に見えますが武器なども合わせて結構色分けがあります。

パイロットはウィービック・ランブロ
宇宙海賊ビシディアンに所属するMSパイロット。幼い頃、キャプテンアングラッゾに拾われ親子のような間柄。次期キャプテン最有力候補であったがEXAーDBと謎のMSシドにまつわる事件に巻き込まれ、消息不明となる。

IMG_3099
地球連邦軍において指揮官機として使用されるGバウンサーの改造機。マッドーナ工房の手にって改造されたと言われている。

IMG_3100
左手マニピュレータはオミットされ鍵爪のようなフックのついたドッズバスターHが装備されています。THE海賊という装備ですね。

IMG_3101
鍵爪は可動式です。

IMG_3102
付け根はこのようになっているため普通のハンドパーツを取り付けることも可能です。

IMG_3103
胸部中央に貼るビシディアンの海賊旗のようなものがありました。

IMG_3104
装甲としましては肩パーツ、頭部パーツ、腰回りのパーツが変更されています、肩パーツは合わせ目が出ます。フロントスカートはセンターで繋がっているので切り離す必要がありました。

IMG_3105
バックパックはGバウンサーと変わりありません。バーニア部分に開閉機構が設けられています。

IMG_3106
高出力ヒートソード
Gサイフォスの基本装備。ビームサーベルと同等の破壊力をもつ実体剣。

IMG_3107
高出力ヒートソード専用の角度のついたハンドパーツが付属しています。

IMG_3108
脚部はGバウンサーから変更点がないので、ニードルガンはそのまま引き継いでいます。GバウンサーからというかAGE1スパローからということになりますね。

IMG_3110
ドッズバスターHで
Hはhand(手)の略かな?

IMG_3114
鍵爪先端は削って鋭くすれば見栄えがグンっとアップしそうです。あと鍵爪の曲がっているところにネジのディテールをつけたりしても面白そうですね。

IMG_3111
フック船長効果で海賊には義手のイメージある分、ビシディアンのモビルスーツの中でもトップクラスに海賊っぽさが感じられます。同じくビシディアン所属のシャルドールローグにも鍵爪なしのライフルのみバージョンがありましたね。

IMG_3113
高出力ヒートソードは角度付きハンドパーツを使用して、左手をマニピュレータに戻すことで両手持ちして構えることが可能でした。

IMG_3112
モールドもしっかり彫ってあり細身なMSが持つとそんなに大きくない武器でも迫力があります。

IMG_20180506_125116
外伝作品にのみ登場するMSなのでよく知らない方の多いMSですが、出来のいいキットを元にして改造されているので可動域もバッチリ。海賊らしいデザインが好きなら登場作品を知らなくても充分楽しめるキットです。

IMG_3117
Gバウンサーのランナーが流用されているので武器を除けば色違いGバウンサーとして組むことも可能です。サーベル刃は付属しませんでした。

部分塗装と一部削り込んで仕上げようと思っています。



スポンサードリンク